03-14-2022

貿易が行われていた、鎖国政策下の江戸時代における輸出入

江戸時代(1600年~1868年)は、徳川幕府の治世下において、鎖国によって貿易を統制していた。鎖国は、外交を遮断することではなく、国交を中央集権型の組織によって管理する事で、商人が行っていた民間産業を、幕府直轄の産業へ …

貿易が行われていた、鎖国政策下の江戸時代における輸出入 もっと読む »